「基本の立ち回り」グランドクロスゴールド攻略

グランドクロスゴールドのロゴ  グランドクロスゴールド攻略

基本的な立ち回りをわかりやすく解説します!

グランドクロスゴールドはゲーム性が単純なので、立ち回りも非常にシンプル!
難しいのはやめどきの見極め…。

台選び

まずは状態の良い台を選びましょう!

上乗せ枚数が3つともたまっている台やスクラッチの状態が良い台を選ぶと良いです!

👇台の選び方は、こちらで詳しく解説しています

ボール2球目は待つ?

グランドクロスゴールドのボール

グラクロゴールドは、2球目が出るときと出ない時があります。
内部が良いと割と出てくる気がしますが、内部が良くても出ない時はあります。

ということで、2球目は出ない時は全く出ないので、無理に待たなくても良いでしょう!

ストックレベルはレベル1

グランドクロスゴールドのストックレベル

内部が悪い場合は、基本的にストックレベル1でスロットを回しましょう!

ストックレベル1でゲームを進めると、投入枚数あたりのスロット回転数が多くなるので、ボール当選のチャンスが増える上に、少ないメダルでゴールボーナスに到達することが出来ます!

内部が良い場合は、ストックレベルを上げても良いかもしれません!
特に確変に入った時は、通常時より当選確率があがるので、ストックレベルを上げてもOK。

JPガラポン・STC・JPCに挑戦!

グランドクロスゴールドのJPガラポン

絵柄を10回揃えて、JPガラポンに挑戦!
ボールを落として、STC・JPCに挑戦しましょう!

ちなみにグランドクロスゴールドは、JPが強い分、物理抽選が非常に厳しい仕様になっています…。

JPガラポンの継続率は、75%
STCでのJPCの確率は、1/10
SSTCでのJPCの確率は、1/5
JPCでのJPの確率は、1/10

どれも決して高い確率ではありません。

全くJPCに行くことができず、ストレスがたまるときもあると思います。
しかし、冷静さを忘れ、バカ入れしてしまってはさらにマイナスが増えてしまいます。

いつか確率は収束すると信じて、気長にまったりとプレイしていきましょう!

JPC待ちが発生したら

グランドクロスゴールドのJPチャンス抽選待ち

JPC待ちが発生したら、フィールド上のボールを増やしておきましょう。

JPCの配当で、ボールを一気に運ぶことが出来ます!

やめどき(ハイエナ・短期戦狙いの場合)

スクラッチが崩れた時

グランドクロスゴールドのスクラッチ

ハイエナや短期戦狙いでゴールドをプレイする場合は、
たまっていた高配当ジュエルやJPCジュエルを崩したときが、やめどきとしてちょうど良いです!

超JPガラポンが終わった時

グランドクロスゴールドのJPガラポンの抽選結果

ハイエナや短期戦狙いでゴールドをプレイする場合は、
超JPガラポン(ゴールボーナス)が終わったタイミングもやめどきとしてちょうど良いです!

払い出しでボールが手前まで進んだ場合は、そのボールだけ落としてしまいましょう。

やめどき(長期戦狙いの場合)

JACKPOT出るまで帰れま10

グランドクロスゴールドのJACKPOT

耐久すると覚悟を決めたら、3種のうちのどれかしらのJPを獲るまで、粘りましょう!

もちろん、内部の状態やその日の流れからやめどきを判断しても良いですが、やはり中途半端にやめてしまうと、マイナスだけが残り後悔が残ることも。
耐久して勝ち取ったJPは、何物にも代えがたいものがありますよ!

ちなみにJPを一種でも獲った後は、欲張らずにすぐにやめることをおすすめします。

おまけ:メダル投入口の調子が悪い時は

グランドクロスゴールドのメダル投入エラー

「払い出し時に片方のメダル投入口からメダルが出てこない」「メダルを投入する際にメダルがスムーズに出てこない」など投入口の調子が悪いことよくありますよね。

そのままプレイするとメダルが重なったり、払い出しが偏ったりして、落ちの悪化につながります。

メダル投入口の調子が悪い場合は、早めに定員さんを呼びましょう。
多くの場合、メダルを補充してもらうことで改善します!

タイトルとURLをコピーしました