「基本の立ち回り」桃太郎電鉄メダルゲームも定番!攻略

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!のロゴ 桃太郎電鉄 ~メダルゲームも定番!~攻略

桃太郎電鉄メダルゲームも定番の「基本の立ち回り」を解説!

桃鉄はルールが簡単で、初心者の方でも立ち回りやすい機種ですよ!

台選び

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!台選び

まずは良い台をしっかり選びましょう!

物件がたまっている台、目的地まで近い台、ボンビーボールが出現している台などがオススメ!

👇台選びについてはこちらの記事で詳しく解説しています

サイコロはゆっくり落とそう

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!のサイコロレベル

サイコロを5個以上おとすと、サイコロレベルがあがります。
サイコロレベルが上がると、止まったマスの効果が大きくなりますが、物件マスに止まらないとあまり意味がありません。

なので、基本的にはサイコロはゆっくり落とし、サイコロレベル1を保っていきましょう!

少し上級者向けですが、放出期はサイコロレベルをあげて、高額物件を狙うという戦術もあり!

決算ボーナス

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!の決算ボーナス

決算マスで、物件を8つ集めると、決算ボーナスへ!

特に技術介入要素はないので、高配当が当たることを祈りましょう!

目的地ボーナス

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!の目的地ボーナス

目的地ボーナスは、大当たり&ボンビーボールゲットのチャンス!
ここは技術介入は不可能なので神頼み!

ただ、途中で終わってしまっても女神出現で復活のチャンス!
単発終了時は、約5~6割で女神が出現します。
内部が良いと、抽選2回目以降でも女神が出現することがあります。

ボンビーボールが出現したら

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!のボンビーボール

目的地ボーナスでボンビーボールを獲得することが出来たら……

ボンビー変身マスで、キングボンビーorミニボンビーが出現するまで、ゆっくりサイコロを落としましょう。

キングボンビーorミニボンビーが出現したら、他のボンビーに変わる前にボンビーボールをすばやく落としましょう!
(キングorミニボンビー以外は弱いため)

ボンビーゲームに挑戦!(JACKPOTチャンス)

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!のボンビーゲーム

さあ、ボンビーゲームに挑戦です!
見事、勝利することができれば、超大当たり!

桃鉄では、JACKPOTという言葉はありませんが、ボンビーが他の機種でいうJACKPOTと同じ立ち位置になります。

ボンビーは全部で5種類。
一部のボンビーゲームは、技術介入が可能で、やり方次第で獲得枚数を増やすことができます!

👇ボンビーゲームに関してはこちらの記事で詳しく解説しています

投入方向切り替えボタンを有効活用!

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!の投入方向切り替えボタン

目的地ボーナスやボンビーゲームで高配当を出したときは、メダル投入方向切り替えボタンを長押ししておきましょう。

こうすることで、メダルが重なるのを防ぎ、メダルが落ちやすくなります!

列車からの払い出しは注意!

桃太郎電鉄メダルゲームも定番!のメダル払い出し

列車からの払い出しでは、払い出されたメダルがフィールド上に積もります。

この積もったメダルを放置して、やめてしまう方がよくいますが、とてももったいない!
メダルを入れて積もった部分を落としてしまいましょう!

メダルが積もったらしっかり整地をすることを忘れずに!

やめどき

決算ボーナスが終了したとき

決算ボーナスが終了したタイミングは、ちょうどよいやめ時です。

ただし、目的地ボーナスが近い場合やボンビーボールがある場合は続けた方が良いでしょう!

次の目的地が微妙だった時

次の目的地は、台の内部を見極める一つの指標になります!

内部が良いと目的は非常に近くになります!
逆に内部が悪くなると目的地がどんどん遠くに…。

また目的地が、「利尻」「礼門」「石垣島」「宮古島」の場合は、なかなかゴールしづらく沼る場合が多いので特に注意!

ボンビーゲームが終了したとき

ボンビーゲームが終わったタイミングでやめるのも良いでしょう!

特にボンビーに勝利した後は、内部が悪くなりやすいので、やめたほうが良いです!
目的地や決算が近いなら、それだけ消化してやめるのがベスト!

タイトルとURLをコピーしました